読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンセントレーションの明日はどっちだ!?

[ポジティブパッション]日野茜

かわいい。特に藍子。 f:id:PinP:20170419010058p:plain 皆さんご存知の通り、賛否両論な話題が続いているデレステ界に鬼畜スキル"コンセントレーション"持ちの茜が追加されました。 否定派の言う「グレでコンボ切れるとかスコア編成に入れらんねー」論、大いにわかります。 特に担当であれば第一線で活躍させたいものですし。

ただ一方でこうも思うのです。 判定強化や回復や(プリンセス以前の)バランス型もスコア編成には入らなかったんですよ!(正確にはある程度の時期までは入っていたけど)
スコア編成が可能(フルコンできるとは言ってない)なだけいいじゃん!
と。

もちろん微妙とされる理由はそれだけじゃありません。
「スコア編成にはまあ入れられるとしよう。でもオバロと同じ18%じゃリスクに見合ってなくね?

これについては「まあ、そうだね」…としか言いようがないかなという感じ。

じゃあ強化する?

ただ「20%にするべき!」みたいなはちょっと話を急ぎ過ぎというか、それこそバランスブレイカーなのでは?と待ったをかけたいところ。 なぜならオバロは限定、コンセは恒常、という部分で優位性に差が出ている部分もあります。

 なので仮に20%等になることがあるとゴリラ的にはオバロを捨てる選択肢がでるんですね。 そうなると限定に価値をもたせたい運営的にはマズいし、そこに課金してきたPからも不満が出るでしょう。

もう一つ、コンセが上方修正されにくい重要な要素があります。

オーバーロード発動中はGreatでもコンボが切れない

 これはかなり重要で、先程述べたオバロ(限定)の優位性とも関わってきますが、 オバロのコンボ継続と併用することでグレでコンボが切れるペナルティを相殺できるのです。
もちろんグレをパーフェクトにする判定強化でも同様です。

 まあオバロでカバーできると言ってもパーフェクトしか許されない時間はある程度できてしまうので、間を取って19%ならいいんじゃないかな…なんて思ったりしないこともない(小声

その他折衷案

  • 「スキルブースト」で「Greatでのコンボ切断を無効にする」案

これはなかなかありなのでは? …と一瞬思ったんだけどもこれだと完全に通常のスコアアップが完全劣化版になってしまうんですよね。

 何を今更と思うかもしれないですが、
オバロは通常スコアと比べて「ライフが減る」というマイナス効果があり、
トリコも通常コンボと比べて「3属性揃わないとダメ」という制約があり、
プリンセスも「単属性のみ」という制約があり、
いわんやコンセをや。
という感じで何かしらのペナルティの先に強力な効果がつけるような設計になっています。ゲームとしては当然ですね
(もちろんトリコやプリンセスのペナルティは言うほどペナと感じられないかもしれないという話はありますが。)
 なのでGreatでもコンボが繋がるようになると、スキブ中のみとはいえ完全に通常スコアの上位互換になってしまい、果たしてそれは良いのかという話になり、即OKと頷くわけには行かないんじゃないかなーとなるわけですね。

  • コンボが切れない代わりにライフが減るとかスコアが増えないとかスコアが減るとかどうよ?

 スコア減る、は一見したときの負のオーラがライト層にはキツすぎるのでは(コンボが切れるも変わらないか…)という気がするのと、
スコアが増えないだとペナルティが小さすぎる(大抵の場合スコア編成といってもせいぜい金トロを狙う程度なため多少のスコアよりコンボがつながっていることのアドバンテージが大きすぎる)ので、
スコア減少が無理な場合はライフ減少の線を模索するでしょう。
 ただライフ減少は、減少量が少ないとペナルティが小さすぎてスキブなしでもやはり通常スコアの立場がないし、多すぎるとbad拾えるオバロの方がいいじゃんという話になり、やはり一筋縄では調整できないなと思うわけです。ただオバロをすでに編成に組み込んでいるばあいはオバロ2枚めと言うのは現状微妙だろうということで採用のチャンスができますね。

 とまあ恒常コンセというのは生まれながらにして難しい調整を課せられたスキルなんですね…。

 さらに話がややこしくなる要素として「そもそもすでに通常スコアや通常コンボは死んでるから遠慮しなくて良い論」や「スキブとプリンセスの食い合わせあるいは5番目の席はスコア?コンセ?(関だけに)」といった話があり、コンセだけでなく通常スコア・コンボも含めたアリナシ論へと膨れ上がっていくのです。

またダラダラと書いてしまったのでこの話はまた今度に。

今回はこのあたりで。 明日からアタポンイベント Nocturneですよ! 瑞樹・楓・涼と残りの若い子に期待しつつスキブ奏の影響を見守りたいと思います。